LIMdays ~実質2LDKの片付け・収納・インテリア~

実質2LDKの同居ライフをプチプラ収納と家具でおしゃれに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンの効率を上げる方法

IMG_7668.jpg


最近サーキュレーターを購入して使い始めました。
上向きにして、天井付近に集まった「暖かい空気」を循環させています。


きっかけは、ちょっと前に遊びにいったモデルハウス。
暖房1つで(薪ストーブでしたが)吹抜けがあるのに家中あたたかくて。
「なんで~?」となり、モデルハウスで発見したのが
サーキュレーターでした。


リフォームの際、旦那さんがちょっとこだわった吹抜け。
壁をはぐってみたら、素敵な梁が出てきたので
塗りなおしてもらいました。


今ではリビングの雰囲気を出してくれるし、
対面キッチン付の狭いリビングに
開放感を与えてくれている大事な要素です。
でも寒いのだけはちょっと…


モデルハウスに行ってから家に帰って
早速エアコンをかけて、椅子にのって上に手を伸ばすと
「やっぱ、あったかいわ」と旦那さん。


あたたかい空気が上にたまっていたので
ソファーやカーペットに座っていても
なかなか暖かさを感じなかったみたいです。


今ではエアコンのスイッチと同時に
サーキュレーターのスイッチもONにしています。



選んだのこちら。
ブラックの家電が多いリビングなのでカラーは黒です。



他にも調べてみたら、節電の方法がいくつかありました。
今実践してみているのが


  ①風量弱 → 自動運転モード
  ②こまめなスイッチのオンオフ → 温度で調節


エアコンは運転開始の時が一番電力を使うようなので
我が家の節電のイメージとは逆でした。\これからは注意!/



読んでいただきありがとうございます。\ランキングへ飛びます/
にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。