LIMdays ~実質2LDKの片付け・収納・インテリア~

実質2LDKの同居ライフをプチプラ収納と家具でおしゃれに。

バスルームの換気扇は24時間ON




バスルームの換気扇は24時間ONにしています。


慣れるまでなんだかもったいない気がしますが
カビ対策にはコレが一番です。


バスルームの掃除は私の仕事なので
平日は帰宅後にしています。
お風呂に入る順番は大体決まっていますが
私は最後の事は少ないので
お風呂のお湯は翌日の掃除まで入ったままです。


一般的な広さなのと
リフォームしてから1年経っていないの
割と新型のシステムバスということで
床も壁もバスルーム内が乾くのは早い感じがしますが
短時間で見えないところもちゃんと乾燥されているかは謎です。


といっても電気代も少し気になるので調べてみたら
(見た中で一番高いものでも)24時間つけっぱなしで1か月483円。
入浴後8時間を目安という記事も多くてそれだと161円です。


バスルームの換気扇の消費電力は
家電の中では低いのでつけっぱなしでも
1か月500円以下なんですね~。 へ~へ~。


わが家のバスルームは壁のダークブラウンにあわせて
コーキングキングもダークブラウンなので
汚れが目立たない分
ついていてもわからないというデメリットがあるので
そういう点でも浴室換気は重要。

コーキングについたカビは本っっっ当に落ちないので。


でも今回記事を書いていて
「外出前にお風呂のお湯を落とせばもっとイイかも」と
当たり前のことに気づいてしまいました\(◎o◎)/ ハッ


帰宅後はいつもバスルームに直行して
「お風呂のお湯をおとす」から始まっていたのですが
明日から出勤前に変えてみようと思います。



読んでいただきありがとうございます。
\ランキングへ飛びます/

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。