LIMdays ~実質2LDKの片付け・収納・インテリア~

実質2LDKの同居ライフをプチプラ収納と家具でおしゃれに。

シンプルなモノトーン収納とカラフルなメイクゾーン




ウォークインクローゼットに一列だけ
棚を付けてもらいました。


セリアのバンカーズボックス風のファイルボックスを組み立て
1カテゴリーごとに収納しています。
中身は相変わらず付箋で書き込んだまま。
(テプラいつやるのでしょう)


カテゴリーごとのボックスを設けてから
探し物が減りました。
旦那さんの「アレ、どこにある?」と聞かれて
自分でも忘れているようなものでも
カテゴリーさえ間違えなければ
大体はここにあるので見つけやすいです。
(=理由はどうあれ、ここに無いモノは無い!と判断できます)


カテゴリー分けだけ一応して
箱の中身はざっくり。
私のような面倒くさがり屋が続けるためには
これがモットーです。


さらにポイントが1つ。
カテゴリーが分けずらい・カテゴリー分け保留物用の
なんでもボックスを作っておくこと。


1カテゴリー1ボックスが理想ですが
あまりシビアに細かく分けすぎると
「箱の中身がたった1つだけ」ボックスも出来かねないので。


服とその他の様々なジャンルのものが
収納されているわが家のウォークインクローセットの現状でした。





そしてこちらも寝室のワンコーナー。
アパート時代から使っている
ベルメゾンのキッチンカウンターを
半分ドレッサーとして使用中。


化粧品などは中に収納していますが
これでも2階で1番色のあるカラフルなコーナーです。





お花を飾ったり
瓶のデザインも好きな香水を置いたり
無印のお気に入りのアロマオイルをたらしたり。


好きなものに囲まれるイメージで
メイクの気分もモチベーションも
ちょっとだけ上がるような工夫です



\ポッチで収納・インテリアのランキングへ~/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。